AutoGPT導入まで徹底解説!【Windows編】【2023/04/23最新版】

今回の記事では、流行りまくりのAutoGPT ハンズオンのWindows版をやっていきます。
本記事は2023/04/23時点に執筆し、AutoGPTを動かすまでの解説です。
私自身、さまざまな記事を参考にしましたが、早過ぎるバージョンアップのせいか、参考記事通りにしても詰まるという現象が多発しました。
みなさまには余計なところでスタックしてほしくないという思いで作っているため、ハマりやすいとこは画像をキャプチャして解説しています!
ぜひ最後までご覧いただければと!

PROMPTY
AutoGPTを徹底解剖!使い方をご紹介!【2023年4月25日最新版】 一般的にChatGPTを使用する際には、プロンプトを入力して進めていく必要がありますが、プロンプトの作成は意外に難しいと感じる方も多いかもしれません。 AutoGPTは、プロ...
目次

そもそもAutoGPTってなに?

AutoGPTは、命令した作業をAIが最初から最後までやってくれるアプリケーションです。
特徴は、人(ユーザー)からのフィードバックを求めて、半自動でタスクを実行するところ。
「自走できるうえに、こまめに報連相してくれる」というイメージですね。
このおかげで、複雑なタスクを実行できるというメリットがあるそうです。
実際に、AI自身がタスクを考えて実行するためには、「名前」「役割」「作業ゴール」を与えます。
イマイチイメージがつかないかもしれないですが、後述のパートで手を動かすとわかるかなぁと!

ぜひ先述した記事もご参考いただければと思います!

AutoGPT実行までの手順

では早速、AutoGPTを実行するまでの準備に取り掛かりましょう!
手順は次のようになっています。

実装手順
  1. Pythonのインストール
  2. VScodeのインストール
  3. AutoGPTプログラムのインストール
  4. OpenAI APIキーの取得
  5. Pinecone APIキーの取得
  6. Google APIキーの取得
  7. Custom Search Engine IDの取得
  8. AutoGPTへAPIキーなどの設定の反映

参考記事の情報を一部、私の体験から更新しておりますのでぜひご活用ください!

Pythonのインストール

1.まずはPythonのダウンロードサイトを開く。

Macの方はこちら

Windowsの方はこちら

2. 赤枠内(Latest Python 3 Release – Python 3.11.3)をクリック。

3. 移動したページをスクロールして、Filesと表示されるところまでいく。
ご自身のOSにあったファイルをクリックしてダウンロードする。
Windows11 64bit 用を今回は選択 。

4.ファイルがダウンロードされるので、クリックするとこんな画面に。
「Add python.exe to Path」にチェックを入れて、
「Install Now」をクリック!

VScodeのインストール

1.こちらから自分のOSに合ったバージョンをダウンロードしてください。(キャプチャ撮り忘れましたので、Macのものですが……)
(すでにエディタをインストールしている場合は不要ですが、正直、VScodeしか勝たんです!GitHub Copilotをかけ合わせると便利すぎるので推奨してます!笑)

2.ダウンロードしたZipファイルを開くとインストールされます。

AutoGPTプログラムのインストール

インストール手順は、参考記事と異なります。
というのも、GitHubページに「master ではなくstableを使ってください」という注意書きがあったから。
私は分らずmasterのものをダウンロードしていたためか、プログラムが実行できず。
一次情報を取得するのってものすごく大事ですね!
もちろん、後日、さらに情報が新しくなっていたら、ぜひGitHubを参照してくださいね!




1.まずは、こちらのGitHubのページにジャンプします。

GitHub
GitHub - Significant-Gravitas/Auto-GPT: An experimental open-source attempt to make GPT-4 fully auto... An experimental open-source attempt to make GPT-4 fully autonomous. - GitHub - Significant-Gravitas/Auto-GPT: An experimental open-source attempt to make GPT-4 ...

2.そして、①「master」ブランチを「Stable」ブランチに変更して②「Download ZIP」をクリック。

3.今回は、ダウンロード(Downloads)ディレクトリにダウンロード。その後、ダウンロードしたzipファイルを解凍します。

3.Power Shellを開きます。Auto-GPT-Stable に移動したいので、次のようなコマンドを実行しましょう。

//例
cd Downloads 
ls
cd Auto-GPT-stable


4.Power Shellで次のコマンドを実行。プログラム実行に必要なモジュールを一括でダウンロードするためです。

pip3 install -r requirements.txt

OpenAI APIキーの取得

1.OpenAIアカウントをお持ちでない方は、以下の記事参考にしてください!

株式会社SaaSis
遂に公開されたChatGPT APIとは? 利用するまでの流れ【ハンズオンで徹底解説】 | 株式会社SaaSis 今回はついに公開されたChatGPT APIの紹介します。 ChatGPT APIとは OpenAIは3月1日に、同社のAIチャットボットサービスの「ChatGPT」と音声認識サービスの「Whisper」のAP...

2.アカウント作成後、以下のページから「Create new secret key」を押してAPIキーを作成できます。
APIキーは後ほど使うので、大切に保存してください。

https://platform.openai.com/account/api-keys

ここで忘れてはいけないのは、API利用料の支払い設定をすること!
私はこれをして、AutoGPTの実行にエラーが出てしまいました。
Billing OverviewPayment methods をクリックして、クレジットカード情報が登録されているか確認しましょう!

Pinecone APIキーの取得

ChatGPT APIと違い無料のPinecone APIを取得します。

1. 初めての方は以下のリンクから「Sign Up Free 」を押してしてください。
私は、「Continue with Google」からアカウントを作成しました!

Pinecone
Vector Database for Vector Search | Pinecone Search through billions of items for similar matches to any object, in milliseconds. It’s the next generation of search, an API call away.

2.アカウント作成するとこんな画面になりますので、
左のメニューから「API Keys」を選んで、「CREATE API KEY」をクリック。
「autogpt」など分かりやすく命名して「CREATE KEY 」でAPIキーを作成。
あとで使うのでどこかにメモしておいてください!

Google APIキーの取得

「Google Cloud」が事前に準備できている前提で説明します!
もし使ったことがなければ、参考記事を見てくださいー!

PROMPTY
AutoGPTを徹底解剖!使い方をご紹介!【2023年4月25日最新版】 一般的にChatGPTを使用する際には、プロンプトを入力して進めていく必要がありますが、プロンプトの作成は意外に難しいと感じる方も多いかもしれません。 AutoGPTは、プロ...


1.①画面上部をクリックし、②その後新しいプロジェクトをクリック。

2. プロジェクト名を入力して作成。今回は、autogptにしました。

3.再びプロジェクトの選択をクリックして、先程作成したプロジェクトを選択してください。

4.「APIとサービス」をクリック

5. 検索窓に、①「custom search API 」と入力し、②クリック

6.有効にするをクリック

7.認証情報をクリック

8.「認証情報を作成」→「APIキー」をクリックします。

9.あとで使うのでAPIキーをコピーしましょう。

Custom Search Engine IDの取得

1.こちらにアクセスし、使ってみるを押す。

2.追加をクリック。

3.画像のように、それぞれ入力。

4.赤枠内の「cx=」より先の情報を後ほど使うのでコピーして保管。

AutoGPTへAPIキーなどの設定の反映

1.Auto-GPT-Stable フォルダを開く。

2.「.env.template」ファイルを、「.env」ファイルに変更する

3.先ほど取得したAPIキーの貼り付け。
まずは、「OPENAI_API_KEY」から。

4.次に「PINECONE_API_KEY」を入力

5.最後に「GOOOLE_API_KEY」と「CUSTOME_SEARCH_ENGINE_ID」を入力。

ついに実行

準備が終わったので、次の順番でタスクの実行までやってみましょう!

  1. AutoGPTの起動
  2. AutoGPTにタスクの初期設定(名前、役割、ゴール)を与える
  3. タスクの実行

AutoGPTの起動

1.まずはPower Shellを開きます。
フォルダを移動してmain.pyを実行する。

//例
cd Download/Auto-GPT
python3 -m autogpt

動いた!!

AutoGPTにタスクの初期設定(名前、役割、ゴール)を与える

1.名前を入力します。今回は、researcherにします。

2.次に、役割を与えます。
「AutoGPTのユースケースを調べてまとめる」としたいので、
Research and summarize use cases for AutoGPTと英語で入力。

3.最後にゴールします。次の括弧の中を入力してくれればOKです。

Goal1:Googleで検索する(Search on Google
Goal2:構造化とカテゴリー化を行う(Structuring and Categorizing
Goal3:ファイルにエクスポートする(Export to file
Goal4: はないので、Enterを押すと次に進みます。

Thinkingとなってしばらくすると…… (この状態で止まっちゃう場合の注意書きも下記してます)

無事に動きましたー!
あとは、赤枠の中を確認して、
・続けてほしければ y
・やめてほしければ n
などを入力しましょう!

※注意※
私の場合、最初にThinking のままプログラムが先に進まないということが発生しました。
2分以上待っても、そのままだと何かしらのエラーが発生している可能性が高いです。

その時は、一度、実行をやめて、次のコマンドを実行してみてください。

python3 -m autogpt –debug 


エラーに関して情報が出てきます。
私の場合は、先述のとおりですが、OpenAI APIへクレジットカード登録ができていないことが原因でした。
こちらの記事を見て対応したのでご参考まで。

GitHub
Auto-GPT Stuck on "Thinking..." · Significant-Gravitas/Auto-GPT · Discussion #2117 Hello everyone, I recently started working with the Auto-GPT project, and I've encountered an issue that I'd appreciate some help with. After setting up the pro...

最後に

今回は、AutoGPTの実行環境を整えるところから実行するまでのハンズオンしました。
2023/04/23 時点での最新情報ですので、ご参考まで。
ちなみに、日本語入力も試してみましたが、現状は対応していないようでした。

次はこのAutoGPTを使い、ブログ記事を一つ書き上げたいと思います!
タイトルは、「LLMと人間の脳の違いからわかる人間の生存戦略」です。
お楽しみに!

また、AutoGPTの事例を集めた記事も執筆しました。
どれか参考にして試してもらえれば嬉しいです!

株式会社SaaSis
AutoGPTの達人たちが作り上げた最強すぎる神事例10選 | 株式会社SaaSis 今回の記事では、AutoGPTの活用事例を10個ピックアップしてご紹介します!AutoGPTが気になっている方へ、何か使うきっかけになってほしいと思ってますので、ぜひ最後までお...

以上、株式会社SaaSis AIエバンジェリストLeonでした。

SaaSisでは、全体最適の視点でシステム提案から検証、導入、連携までワンストップで支援いたします。
「“ChatGPT × 社内データ“のAIチャットボットを作りたい」
「ChatGPTを使って、社内業務をどのように効率化できるか知りたい」
などChatGPT関連のご相談も承っております。
お気軽にご連絡くださいっ!

この記事を描いた人

Leon Kobayashi

必ずフォローすべきAIエバンジェリスト(自称)

=> 元東証一部上場ITコンサル

(拙者、早口オタク過ぎて性に合わず退社)<-イマココ

【好きなもの】官能小説・リコリコ・しゃぶ葉
宜しくおねがいします。

この記事を描いた人

Leon Kobayashi

自称: 必ずフォローすべきAIエバンジェリスト

=>元東証一部上場ITコンサル

(拙者、早口オタク過ぎて性に合わず退社)<-イマココ

【好きなもの】

官能小説・リコリコ・しゃぶ葉
宜しくおねがいします。

この記事を描いた人

Leon Kobayashi

必ずフォローすべきAIエバンジェリスト(自称)

=>元東証一部上場ITコンサル

(拙者、早口オタク過ぎて性に合わず退社)<-イマココ

【好きなもの】

官能小説・リコリコ・しゃぶ葉
宜しくおねがいします。

Recruit

現在、生成系AI事業急成長のため

積極的に人材採用を行なっています

ChatGPT講演会承っております!

  • URLをコピーしました!
目次